チューリップ特集♪

いつもよいはなをご利用いただき、ありがとうございます。

今週のyoihanaのチューリップ特集です!

 

まだまだ寒い冬の一月ですが、市場は春のお花たちが続々と並んできていますが、今その中でも最も多く見かけるのがチューリップ!

大手ネットリサーチ会社の調べによると、日本人男女5300人のアンケート調査では、最も好きな花1位さくら、2位バラに続き、なんとチューリップは第3位!だそうです。

 

 チューリップの品種数は現在、世界中で知られているだけでも8000品種以上があると言われております。

 

それもそのはず、花色は赤、ピンク、黄色、オレンジ、白、紫、緑。と豊富なだけではなく、咲き方も一重咲き、八重咲き、ユリ咲き、フリンジ咲き、ビリデフローラ咲き、パーロッ卜咲きと多いためバラエティに富んだ多くの品種が出回っているのですね~。

 

 

 

数ある品種の中からどう選んだらよい?

と感じる方も多いと思います。

そんな悩めるみなさまにお伝えしたいポイントはズバリ!

咲き方です!

 

 

チューリップは 開いたり閉じたりして茎をぐんぐん伸ばして咲き進む特徴があるため、蕾んだ姿と開花した姿のギャップがたまらない楽しみポイント!

…なのですが、

咲き方によって、だいぶ表情が変っていきます。同じチューリップ?と思うほど雰囲気が違って面白い表情を見せてくれます。

今回、ご紹介している品種を例にしてご紹介したいと思います!

入荷時期により品種が変わるものがあります。あらかじめご了承ください。

 

 

まずは一重咲き。

クリスマスドリーム』 とてもオーソドックスなチューリップ。

シンプルイズベストという感じで咲き誇ります!

定番のチューリップで春を満喫したい方、この可愛いお花がどう開くの?

と気になった方はこちらがおすすめ!

色も三種類ご用意しています。

 

 

 

次に八重咲き。 

モンテオレンジ』 幾重にも重なる花びらがバラのように開いていきます。この蕾からは想像できない姿を見せてくれますよ。

ゴージャス感満載です!イエローもご用意しています。

 

 

 

次はユリ咲き。

 『プリティウーマン』 花びらの先が尖っていてユリのようです。外側に反り返ったように咲いていくのが特徴なので、全開した姿をみたくなりませんか?

昨年よいはなで一番人気のチューリップです。

 

 

 

フリンジ咲き。

 『ベルソング』 花びらの縁に細かい切れ込みが入っていてフリンジになっています。

一重のものや八重のフリンジのものもあり。フリンジでゴージャスな姿が見たい方はこちらがおすすめ!

 

 

 

ラストはパーロット咲き。 

ミステリアスパーロット』 オウムの羽のように見えることからついたネーミング。

開花に従いグワーっと力強く咲く姿が印象的かつ芸術的!

一回愛でるとまた見たくなる咲き方です。

 

 

5種類の咲き方をご紹介しましたが、

みなさまお気に入りチューリップはどんな咲き方でしたか。

チューリップの旬は1月~3月末ごろまでです。

今しか楽しめないこの機会にぜひお気に入りのチューリップを見つけてみてはいかかでしょうか!

春の贈り物にも、チューリップのギフトのご用意もございます。ぜひ、そちらもご利用くださいね!

 

第2弾のチューリップ特集も企画中ですので                                                                                                            次回もお楽しみに♪